2019年

4月

21日

想像していた以上の大事件

今日も、シロナガスとの遭遇が虚しく終わり(笑)

明日はどうしようか少々元気なく考えながら、

リゾートに戻りシャワーし、

昼食を済ませたあと

ホットしたところに久しぶりに娘から

『大丈夫?』

と、LINEで写真と新聞の記事が送られて来た。

 

TVなど見ることもない日々なので

『へエ〜〜〜、コロンボで爆破とは知らなかった。

こちらは大丈夫だけど、

クジラが見つからないのは、そのせいか?』

 

などと能天気な返事を返した。

 

が、TVをつけAljazeeraの英語のニュースを覗いたら、

イースターのミサが開かれていた教会が

大変な爆破で

400余命の負傷者ばかりか、

死者も160余名の大事件のようで驚いた。

 

東部のtrincoは大丈夫だよ。

と伝えたものの、

被害を受けた西部のColombo,Negamboばかりか

東部のBattikaloaの教会も爆破されたとか、

Battikaloaといえば

SLDTの社長がDeep Divingをしているところだ!

 

これは穏やかでないぞ!

詳しいことは、Aljazeera.comで、

と、あったのでTapした。

 

どうやら想像していた以上の大事件のようだ 

歴史的な事件のなかに漂い始めたのか?

身震いがした。

 

Aljazeeraのニュースを読んでさらに驚いた。

 

***

 

Negomboに居るサーシャのおふくろRenuさん、

Batticaloaに居る親父のFeliさんは

大丈夫だったか?

 

見舞いの電話をSasshaにしたら

Every thing OK! Thank you!  Jumpei

 

とのことでひとまず安心した。

 

*****

 

インド洋の島国スリランカ各地で21日朝、

3つの教会と3つのホテルなど計8カ所で爆発があり、

現地報道によると、少なくとも160人が死亡し、460人近くが負傷した。

 

この日はキリストの復活を祝う復活祭(イースター)に当たり、

同国で少数派のキリスト教徒や

観光で訪れた外国人を狙ったテロとの見方も浮上している。

 

爆発が起きたのは現地時間午前8時半(日本時間同日正午)ごろ。

「シャングリラホテル」など最大都市コロンボにある3つの五つ星ホテルと、

東部バティカロアや西部ネゴンボなどにある3つの教会でほぼ同時刻に爆発があった。

コロンボ近郊の動物園などでも爆破が確認された。

 

96958A9F889DE6E6E2E3E4E4E2E2E0E3E2E6E0E2E3EB9494EAE2E2E2-DSXMZO4401686021042019I00001-PN1-7.jpg

ウィクラマシンハ首相は21日、

自身のツイッターで「人々に対する卑劣な襲撃を強く非難する」

とする声明を出し、

爆発がテロによるものだとの認識を示した。

 

同時に「未確認の報道や観測は控えてほしい」とも書き込み、市民に

平静を保つよう呼びかけた。

 

現地メディアによると、

犠牲者のうち、外国人は少なくとも35人という。

 

日本外務省は21日、この爆発で、

日本人数人が負傷したとの情報があると明らかにした。

 

けがの状況など詳しい状況を確認している。

 

 

現地時間午後1時(日本時間午後4時半)時点で

犯行声明は出ていない。

 

スリランカでは1970年代に結成された

タミル人過激派組織「タミル・イーラム解放のトラ(LTTE)」と、

仏教徒中心の多数派シンハラ人の間で抗争が続き、

90年代に大統領が爆弾テロの犠牲になるなど治安が悪化した。

その後、2009年にLTTEが敗北宣言し、

ラジャパクサ前大統領が内戦終結を宣言していた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2019年

4月

16日

すっかり調子に乗れた!

 

明後日スリランカに出発だというのに、

修理に出したドローンが

何処かで行方が判らなくなりました。

 

発見出来るまでPhantom4ProV2を

代替機として

我慢してお使いくださいと送ってきた。

 

四の五の言ってる余裕もなく

ドロ友(ドローンの友達)をデイレクターに頼んで

八草に練習に出かけた。

 

風もなく日差しも春そのものの絶好の天気。

元気な若者たちの声が

時々風に乗って聞こえてくる野球場や、

猿投山からトヨタの町々までバッチリ。

 

飛んでけ飛んでけヨシこの調子!

もうちょっと西へ飛ばせ!

ほらほらテントの下にクジラが見えるぞ!

 

姦しい調子のいいデイレクターのお陰で

すっかり調子に乗れた。

(笑)

 

 

 

 

0 コメント

2019年

4月

14日

どんなに悔しがるか!

スリランカの現地から連絡が入った。

 

Jumpei san e,

NHK  no houwa kyou made mainichi  shironagasu o mitakotoga arimasu sou desu

 

何しろ、

NHKは一番高級なホテルに、

もう一ヶ月も滞在し、

最新の機材を使い

 

(金に明かして)

取材を続けているのだから、

そりゃ、

見られるでしょうよ。

 

(とやっかみたくもなる)

(笑)

 

 

シロナガスクジラを見ようと

先月6日間、

早朝から5~6時間ボートに乗り続けた

セガレや孫たちが聞いたら~~~

 

どんなに悔しがるか!

 

コワイ!(笑)

 

 

0 コメント

2019年

4月

13日

飛んだ飛んだ(笑)

 

ドロンを修理に出したら

『紛失してしまいました最新の代替品を暫くお使いください』

と,

 

スリランカに出発が明々後日だというのに

Phantom4ProV2が届いた。

 

シノゴノ言ってる場合で無いので

ドローンのお師匠さんに立会って貰って

遥々八草まで遠征して練習。

 

どうやら合格点を頂けた(笑)

 

が、

 

えらく静かに飛ぶようになったね今度の機種は!

と、えらく感心の

ドロ友のお師匠さんだが、

私にとっては、

 

海上で、飛ばせるかが問題だ!(笑)

 

0 コメント

2019年

4月

08日

Sauvignon blancなど、そっちのけ。


 

今日こそ、

高いところからお城を撮ろう!

 

Sauvignon blancでも引っ掛けよまい奢るぞ!

と、友人が誘うので

(お値段が)お高いホテルの最上階にあるレストランのバーに連れて行ってもらった。

 

まだデイナーには少し早い時間だったせいもあるが

愛想のよいソムリエがいい席に案内してくれた。

 

流石”お高い”場所はイイ。

お濠端に今を盛りと咲ききそうサクラが見事だった。

 

ワインなどそっちのけでシャッターを切った。(笑)

 

 

0 コメント

『 私の夢 』

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

その、描いた夢が、

有り難いことに、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おもえば、おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

ガラパゴスだけなら

2014年の秋に

4度目が

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影する事』

だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 願い続ければ

 夢は必ず

  実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

   知られていない、

    スペインと、

  ポルトガルの沖合の

   東大西洋上の島で、

    ダイビングする

     ことだ。