2015年

4月

29日

いつの日か3度楽しめる境地に!



SDCの会長から、
阿嘉島へダイビングに行かれた道中、
今枝さんの作品の進め方に関して考え、
次の提案を思いついた。
と、連絡を頂いた。
 
*今枝さんの抱えている映像記録や情報量は、
初めての作品作りには多すぎてまとめるのが難しい。
一度にまとめるのが大変だから
分割して作品化するのはどうだろう。
 
1)1本目はS-3迄、
シロナガスクイジラをしっかり撮る夢が固まった所まで10分以内)。
2)2本目はその夢を叶えるために行った努力、
最終的に叶えられた夢迄(10分以内)。
3)3本目は1,2本を合せて15分以内にまとめる。
 
1本目を2015年東京アマチュア映像コンテストに応募する。
2本目は、2016年東京アマチュア映像コンテストに応募する。
3本目は2016年に15分迄可能なTVF等のコンテストに応募する。
 
これによって、編集作業が楽になり
手持ちの材料で3度楽しめることになります。
 
以上、検討してみて下さい。

とのことだ!

手持ちの材料で3度楽しめると考えられるところが、
いかにもアグレシーブな会長らしい!(笑)

会長の期待が、あまりにも大きすぎて、
肩の荷が重すぎる。
どんな風に作業を進めたら良いか、
途方に暮れてしまう。(笑)

ご期待には応えられそうにないが、
阿嘉島へダイビングに行かれた道中にまで、
私の作品の進め方に関し考えてくださってのご提案とあらば、
やれるだけのことはやらねば、
申し訳ない。

と、おのれを叱咤激励し、
ヨシ!
それならば参戦してみようじゃないか!

そんな気持ちでではある。(笑)

いつの日か、3度楽しめる 境地に、
なんとか辿り着けるよう頑張りたいものだ。

(笑)






0 コメント

2015年

4月

13日

アンダマン海クルーズ終了。


 

 

Sri Lanka~Thailand Journey, Day 46. 

 @ Takieang Restaurant Khaolak, Thailand

すっかりオシャレになったカオラックの街にビックリ!
相変わらず旨いタキアンで乾杯!
タケシさん、お薦めの”エビの刺身”のお味やっぱり最高!

円蔵の大将トシさんの勧め上手に乗せられて(笑)
ワインのボトルに、吟醸”梵”の一升瓶までたいらげて、
二次会の宴は果てしなく続く!
この連中には付き合いきらネえ!(笑)




このブログも4月16日バンコク滞在中に気がついて
慌ててアップ(笑)







0 コメント

2015年

4月

12日

Last Diving @ Wreck






Sri Lanka~Thailand Journey, Day 46. 

Last diving on MV Hallelujah
@ Boonsung Wreck, near Taplum, Thailand

ガクトに報告:

今日はアンダマン海のシミラン諸島のクルーズの旅の
最後のダイビング。

パパはすっかり自信をつけて群がる魚たちと混浴、混泳(笑)
5m先も見えぬ濁った海で
パパさん行方不明にならないかと
おじーちゃんハラハラしてた。(笑)

奇妙なウミウシや、
ほとんど見分けのつかないストーンフィッシュに
かわいい表情のジョーフィッシュなど
いろいろ見られて楽しめたヨ。
チーちゃんやヒカル、マユちゃんにも
見せてやってくれヨ。







0 コメント

2015年

4月

11日

絶海の孤島の隠れ根。





Sri Lanka~Thailand Journey, Day 45. 

 @ Richelieu Rock, Surin Is.
 Andaman Sea, Thailand.  on MV Hallelujah

ガクトに報告:
絶海の孤島というより
引き潮の時だけ海面に頭を出す絶海の隠れ根なので、
潮あたりのいい方の側に周囲の魚たちが餌を求めてひしめき合い、
次から次と湧き出るように姿を見せる
魚たちの群れにパパはもう呆然!(笑)

強い流れの当たる反対側は竜宮城の入り口で、
色取り取りのソフトコーラルが
見事に咲き誇って誘い込んでくれ
乙姫様のようなトマトクマノミたちが迎えてくれるのだヨ。

タイガーテールシーホースが見張りをしていたヨ。








0 コメント

2015年

4月

09日

2500本目の記念ダイブ!




 @ Elephant Hhead Rock,
Similan Is. between No7 and 8, Thailand. on MV Hallelujah

ガクト君に報告。

今日3本目のダイビング。
とてつもない巨岩の間の強い流れにも慣れて、
パパはもうベテランダイバーのように堂々と潜っていたヨ(笑)
この時、丸ビルのようなでかい岩の前で、
おじーちゃんは2500本目の記念ダイブを祝ってもらって感激。

その時に大きなオオメカマスの『お爺ーちゃん』が出てきて
一緒に祝ってくれた!(笑)

記念の写真の一番右側がパパ。
2番目がおじーちゃんだヨ。

チーちゃんやママやヒカルにも見せてやってネ。



0 コメント

2015年

4月

09日

孫のガクトに報告。




Sri Lanka~Thailand Journey, Day 43. 

 on MV Hallelujah, Thailand.


 @ Anita’s Reef, Similan Is.No5, 
 
ガクトに報告。
久しぶりのダイビングクルーズの初日なのに、
パパは、昨夜飲み過ぎて、
最初のうちだいぶ緊張気味だった(笑)けど、
スカシテンジクダイたちに囲まれて
大張り切りで駆けずりまわっていた(笑)


 

 @ West of Eden, Similan Is.No7, 

 

ガクトこれはナンダ?

凄いパンチ力があって近ずくとノックアウトされるヨ!

図鑑で調べて見て!



0 コメント

2015年

4月

08日

久しぶりの再会。




 

 


彼がまだNYUの学生だった頃仲間の若い方たちと、
セガレに誘われて、
よく食事に行ったりし、
NYの帰りには長男の結婚式に名古屋へ、
寄ってくれたりしたTorch君に再会するのは!
何年ぶりだろう?

確か、まだお父さんがご健在の時に、
バンコクの街を案内してもらったことがある。
あれは、その前だったか、後だったか、
いつのことだったろう?
あの頃はオペルだったが今夜はベンツで迎えに来てくれた。
 
今や、世界有数の銀行に勤め、
2児の父となったトーチ君と、
10数年振りに思いがけなく久しぶりに再会した。

努力を積み重ねた彼のセレブな日々は、
FBでもよく拝見していたが、
実際に逢ったら、もう、昔どうりの磊落さで、
嬉しく会話が弾んだ。

貝のスープにシロを、
ふてぶてしいような「和牛」には、渋目のアカを選んで、
洒落たイタリアンでモリモリと食べた。

いつものようにニンニクでステーキするよう頼んだら
聞いていたTorch君が、

「そうか、お父さんの元気の素はニンニクなんですネ」と、
ウィンクした!

しまったッ!
ついつい気を許し、
油断して馬脚を現わしてしまった!(笑)

ソツなく話題をダイビングに焦点をあわせ、
会話が弾むよう気遣ってくれた
彼のはいりょのしかたぶりからも、
築き上げた今の彼の姿が、
かいま見えた。

やあ〜やっぱりそれだけのことがあるなアと、
立派な社会人として成長された姿に感銘。











0 コメント

2015年

4月

07日

ジャケットを機内に忘れた!

 

 

 

今日、日本からセガレがバンコクに到着する。

 


             セガレと合流しバンコクで一泊し、
明日、バンコクからプーケット空港へ飛び、
カオラックに出かける。

ホテルで荷物のパッキングの準備をしようとして、
気がついた!

部屋中探しても、日本から着てきた防寒用の厚手のジャケットが、
見当たらない。


よくよく考えてヤット思い出した。

スリランカか航空でコロンボからバンコクに飛んだ時、
スリランカの航空の機内に忘れてきてしまったのだ!

搭乗した時、ビジネスクラスのアテンダントが
『ロッカーでお預かりします』と、
ニッコリ笑って預かってくれた。

そのまま受け取らずに降りてしまった!

普通は、バンコクに到着する前に、
アテンダントが渡してくれるのだが、
私も受け取るのを忘れて、
そのまま空港を出てしまったのだ。

WiFiのSimを空港内でどうやって買うか?
そんなことで頭がいっぱいだったこともある。(笑)

暑かったので搭乗した日から今日7日まで、
全く気がつかなかった。

街中暑いので全く不要だが、
空港では冷房が効きすぎジャケットがなくては困るのだ。

スリランカ航空に(多分保管されていると思うので)
申し出たいのだが、

此処はバンコク!

ハテ、どうしたものだろう?



このブログもアップロードするのを忘れて、
今頃、4月16日気付いてアップ(笑)










0 コメント

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 私の夢 』