2016年

12月

28日

こんな歳の重ね方をしたい。

野鳥たちのエサが 、

冬場は、 少なくなるようだから、

巣箱とエサ場を作ってみたよ。

 

と、瀬戸のG3トリオのドローン仲間の友人が

写真を送ってくれた。

 

赤い木の実が鈴なりのそばに~~~。

いいねー素晴らしい!

 

よく見るとプラスの木ネジでキッチリと締め上げた巣箱の

その焦げ具合いがなんとも暖かいぬくもりと

あの友人の(見かけに寄らない意外な)優しさ(笑)

を感じさせてくれる。

 

どんな小鳥たちが巣作りするのか

楽しみだ。

 

 

いいね。

年末のせわしないこの時期に、

小鳥たちに寄せる優しい想いが

実に素晴らしい!

 

こんな歳の重ね方をしたいものだ。

 

脱帽!

0 コメント

2016年

12月

19日

『悟りの境地』

 

 

FBのプロフィールを

ikedaさんが、見事な写真に更新された。

 

なんと、真正面で撮らえたハンマーヘッドだ!

 

たまに『向こうから寄ってくるんで、

そう言う時はじ〜っとし、

むしろ、後退する感じで居ると正面で見れる時間が増えます。

突っ込んで無い証拠です』

 

と、コメントされている。

 

う〜ん、よくわかる。

巨大なシロナガスクジラだって同じだ。

 

パラオで彼とご一緒した時

私は、群がるマンタの群れに興奮し、

すぐに突っ込んでしまい

恥をかいたことがある。

 

いい歳を迎えながら、

私には、なかなかいたることの出来ない境地だ。

 

羨ましい!

 

こういう『悟りの境地』で、

こんどこそ、シロナガスクジラにまみえたいものだ。

 

ほんとうに素晴らしい!

 

諸条件があって

西表、 私には無理なようで、

至極残念だ!

1 コメント

2016年

12月

02日

わずか20分で到着!

上の画面の手前と左右に同じ広さが続いている広大な田圃。

 

先月、日間賀島の宴席の帰り、朝、ホテルのロビーで、

ドローンを飛ばす場所が名古屋近郊になく

片道、約1時間の余かかって

遠くの豊田の八草まで通はなくてはならず

大変に困っている。

と、苦労話をした。

 

ご夫婦で参加されていた福和さんが、

日進の田圃でよかったら丁度いいところがあるよ。

と教えてくださった。

 

日進市と、市、とはいうものの、

長久手の古戦場からずーっと南に入った

そんな田舎、案内していただかないと

とてもたどり着けない。

 

が、お二人は、12月の1日から5日まで北海道に出かけるとのことだった。

一週間も待てない性分なので(笑)

飛ばせるかどうかの判断だけでもしたいからと、

翌々日早速ご案内願って現地を見に行った。

 

書いて戴だいた地図を頼りに

長久手の古戦場から南に進む道中、

これといった目印もなく

途中工事中の道路の渋滞も気になり、

せっかく紹介していただいたが、

残念ながら、これではチョット無理かなと思った。

 

が、案内された場所は、東西南北、何の障害物も無い願ってもない

広々とした田圃だった。

 

こりゃいい。いっぺんに気に入ったものの、

途中、長久手からの渋滞が気になり戸惑っていた。

 

じゃあ南から辿り着ける赤池からの道を来たらいいと福和さん。

 

國道153号線を天白川を越したあたりから

日清市役所の方に入り~~~と、教えられるも、

見当もつかず困惑していると、

八事から和合に出る道はわかるかと聞かれる。

 

昔、何度も和合のゴルフ場に通った道のことだ。

 

もちろん存じてますと返事したら、

ここから、その道に出る道をお教えしましょうと言ってくださり

私の車に同乗し案内してくださった。

 

國道153号線号線沿道の発展はめざましく

昔の面影は全くなかったが、

『梅森西』の交差点までたどり着き、

交差点にあった『デニーズ』『洋服の青山』を基点に逆行、

車中で日進市役所、図書館、幼稚園、などを大きな目印に、

現場に辿り着ける地図を書いて頂き、

帰りには、

奥様から『獲れたての野菜』まで土産に頂き、

帰路に着いた。

 

冬の日の暮れるのは早い。帰路の目印が見えなくなり

苦労しながらの帰宅となった。

 

が、翌朝、早起きをして、殆ど車の走っていない、

名大、中京TV、植田一本松、を通り越し

153号に入ったら、

トヨタの豊田に通じる道なので(笑)完全整備されており

あっという間に『梅森西』に到着。

 

昨日頂いた地図を目当てに苦もなく現場に着いた。

自宅を出てから、ちょうど20分。

 

たったのわずか20分で到着!

 

ああ有難い!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 コメント

『 私の夢 』

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

その、描いた夢が、

有り難いことに、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おもえば、おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

ガラパゴスだけなら

2014年の秋に

4度目が

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影する事』

だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 願い続ければ

 夢は必ず

  実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

   知られていない、

    スペインと、

  ポルトガルの沖合の

   東大西洋上の島で、

    ダイビングする

     ことだ。