送られてきた友人の写真。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おッつ!ホロビッツがカーネギーホールで演奏している!

か、のような写真を、旧い友人が送ってきた。(笑)

 

この頃、歳を取ってきた所為で、

褒める適当な言葉が、なかなか見つからない。

 

適当なボキャブラリーが出てこない!

 

この彼、いつのまにか、いぶし銀のような味わい深い、

風格がにじみ出てきた。

いや、大変に素晴らしい写真だ!

 

我々仲間うちでは、チョット真似の出来ない芸当だ。

素晴らしい!

 

 

 この友人から写真を貰う度に、

萎える気持ちを奮い立たせられ、

オイラも頑張らなくては(笑)と、

自らを叱咤激励している。

 

 ヨワイ◯◯にして、いまさら、

新しいことにチャレンジするのは大変な苦痛だったが、(笑)

新しいホームページを、やっとこさ、完成に漕ぎ着けた。

 

ホッとしたところで今夜メキシコに出発する。

 

またエキサイテイングなよい映像を撮り、

オイラも頑張ってるゾ、と、

彼に送りつけてやろう。(笑)

 

   

『 私の夢 』

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

その、描いた夢が、

有り難いことに、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おもえば、おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

ガラパゴスだけなら

2014年の秋に

4度目が

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影する事』

だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 願い続ければ

 夢は必ず

  実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

   知られていない、

    スペインと、

  ポルトガルの沖合の

   東大西洋上の島で、

    ダイビングする

     ことだ。