ホントウに物騒だ。

今日のメキシコまで飛ぶフライトの時間は、10時50分だったが、

昨日の到着時のイミグレーションの混雑ぶりを考え、ホテルのシャトルバスを少し早めに8時で頼んだ。10分ばかりで到着したがUnitedPremiereクラスだけ専用のターミナル6があり、なんと並ぶどころか係員が親切に手を貸してくれアットいう間にチェックインが済んでしまって有難かった。サービスぶりの違いに驚くよりエラい差別じやないかとびっくりした。タップリ2時間の余裕の時間があるのでブログでも書いておこうとネットをラウンジで繋いだ。

ら、“他のユーザーがあなたのパスワードを使ってあなたの Google アカウントにログインしようとしました。”と表示されたので驚いた。

 

以前Face Bookで、私宛にトンデモナイ投稿が有ったことがある。

 

一緒に旅をした事のある友人に話したら、

イマエダさんは無防備すぎる。

旅をする時は、もっと気をつけなくては。

 

と、忠告されたことがある。が、今回指摘された時間帯は、

ヒルトンのエグゼクテイブラウンジで、

ビールを飲みながら鶏の足を齧りながらパソコンを開いていた時間だ。

 

無防備だったと云われれば無防備であったが、

あんな僅かな時間に〜〜〜と驚く。というより恐ろしいことだ。

 

ホントウに物騒だ。気をつけなくては。

『 私の夢 』

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。