Keikoさんに教えて戴こう。

Photo by Keiko, @ Socorro Is.
Photo by Keiko, @ Socorro Is.

 

ランズエンドで潜った最後の日にカメラを水没させてしまった。

 

がっくりしていたが、やっと買い直す気になり、

micの親しいガイドさんに、ケイコさんから戴いた写真を見せて、

こんな風に、シャープな写真を、是非、撮りたいけれど、

オリンパスのコンデジでは無理ではないか?

どうせ新しく買うのなら、例えば、

ミラーレスくらいのもう少し上位の機種でないと私には無理ではないか?

と尋ねてみた。

 

(普通は、ドンドン“お高い”機種を売り込むヤツが、珍しいことに〜〜〜笑)

 

イマエダさんはビデオを撮りながらのカメラだから、

上位のデカい(お高い)機種でなくても、

コンデジで、シャターを変えれば撮れる

(ように頑張れば撮れるようになる可能性もあるから、笑)

 

コンデジに良いストロボをつけたくらいのものでよいのでは、

と云われた。

 

そう云えばケイコさんもシャッターを150くらいに変えて、

撮って居られるとか伺ったように思うが、

 

      「この子たち」を撮った時は、シャッターを幾つくらいで、

撮影されたのだろう?

      他に、何を(何処を例えば、絞りを)変えられたのだろうか?

私でも出来ることでかな?

      被写体毎にシャッタースピードを変えられるのだろうか?

モシそうだとすると、思いがけなく突然ナニかが現われた時、

とっさに、ドウされるのだろう?

 

ケイコさんにメールして是非教えて戴いたうえで、

新しいカメラを決めることにしよう。

 

 

 

『 私の夢 』

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。