再度挑戦したいのだが。

@ Isla Mujeres, Mexico
@ Isla Mujeres, Mexico

3、4年前に、メキシコのカボサンルーカスへ、

ブルーマーリンなどのカジキを撮りにご一緒した、

放送局で水中の動画を撮っておられ、今は長崎に居られる

友人というより、私の動画のお師匠さんから、メールを戴いた。

 

「以前撮影されていた、バショウカジキと

フィッシュボールですが、3月でも撮影は可能でしょうか、」

との問い合わせだった。

 

 

以前撮影したイワシたちの群れを喰らい尽くす、

バショウカジキたちの追撃の場面は、

越智さんの旅のスケジュールに、私が、無理矢理割り込んで、

メキシコのイスラムヘーレスで撮ったものだ。

 

あの海域に12月の始め頃から、

大量に発生するイワシの大群を、

限られた冬の数ヶ月の時期に、カジキたちが集団で、

補食に来るのを撮影するのだが、

3月の中旬くらいまでなら、

多分、まだ、撮影可能ではないかと思われる。

 

が、イワシの群れが2月を過ぎたころには、

あらかた喰い尽くされてしまうのではないか?

 

まだ、無尽蔵にタムロしているのだろうか?

 

その辺のところは現地の漁師か、

ガイドに確認してみないと、判らないが。

 

 

あのとき、参加された皆さんは、長距離の旅程を、

スケジュール上、無理して辿り着かれた所為もあったのだろう。

頑健そうな若手のカメラマンのトムさんですら、

殆ど毎日マグロ状態で(笑)船底でゴロン、ゴロンと、

していたくらいだ。

 

今年は既に、3月から5月までの間、

パラオ滞在を決めてしまってあるのでむりだが、

そうでなければ、私も、再度挑戦したいものだが、

なにぶん、季節風が吹きすさぶ、あの荒れた海で、

震えあがりながらの撮影を考えると、

挑戦する意欲が萎え、尻込みしてしまう。(笑)

 

 

『 私の夢 』

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。