「ウミウシの世界」

Photo by Keiko French, Singapore

今夜のNHKの「ダーウインが来た」で、

「ウミウシ」の生態についての報道があった。

 

ちょうど家に来ていた孫と一緒に視たのだが、

私の「映像」など、普段は、目もくれない孫が、

目を凝らして視ているところをみると、

やはりNHKの番組の作り方には、脱帽!する。(笑)

 

数日前に、FBに投稿されたSingaporeKeikoさんの世界と、

同じだ。

 

昨年Socorroで彼女のマクロの写し具合をみて、

同じ被写体を撮っても、彼女の写真のシャープさは、

これが同じ被写体かと驚く程で

私の撮ったものとの違いに驚いた。

 

今回、FBに投稿された写真のマクロの世界も、

実にシャープに色彩を捉え素晴らしい。

 

美しい色彩のオンパレードだ。

 

 

私は、今までは、群ればかり追いかけ、もちろん、

マクロの世界の色彩と生態は、充分に知り、

気にはしていたが、私の世界ではないと思っていた。

 

が、こうしてよく理解すると

「ウミウシの世界」って、なかなか奥の深い興味深い世界なんだ。

 

私も、これから少し、マクロの世界も、

 

その気になって、覗いてみようと、刺激を受けた。

意外と素敵な世界が撮れるような気もする。(笑)

 

 

 

 

 

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 私の夢 』