躍動するマンタたちを独占。

 

from Palau,Day38.@ Penthouse,Koror.

 

素晴らしい、これぞパラオの乾期の天候!に 恵まれた

ユウカクチャーターの最後の日。

 

いつになく高揚した気分で期するところがあッたが、

やはり、当たり!だった。

 

マンタの生態を極める学者のマンデーさんの船が、

潮に合わせピタリ13時頃やって来た。

 もうこれだけで今日のマンタは間違いなし!と、

確信!!!

 

いったん彼等がスノーケルをしていたところを通り過ぎたが、

ほかには見あたらず、戻り、潜ッた。

 

他に邪魔するダイバーも全く居らず、

編隊が、左に、右に、と躍動するさまを独占出来、

ご機嫌なダイビングだった!

 

前日は、沢山の船とダイバーで編隊は蹴散らかされ、

グルングルンはたっぷり撮れたものの、

少し燃焼不満だったが、

その分、今日は、たっぷり満喫出来た。