残圧、0!

 

パラオの長期滞在の「燃え尽きた症候群」

「家に帰ってほっとした症候群」に取り付かれたのネ!と、

ハナさんに言われてしまった。(笑)

 

が、それも、かなりの重症!

 

それに日毎飲る昼酒の所為もあって(笑)

撮った映像の編集に打ち込む、やる気も消え失せてしまった。

 

しかもゴールデンウィークが終わらぬうちにと、

どうにか間に合うように、健気にも帰った“おじーちゃん”を掴まえ、

義務を果たせ!

と無情にも迫る孫たちを無視も出来ず、

老体に鞭打って付き合ったので、

もうタンクは空っぽ!

 

残圧は0!(笑)

 

 

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 私の夢 』