急遽、新国立劇場へ!

 

パラオでの長期滞在をすませ、

名古屋に戻ってから、何もしないうちに、アットいう間に、

もう殆ど2週間が過ぎてしまった。

 

寝転びながら久しぶりにMostlyの6月号を見ていたら、

ちょうど5月の20日に東京文化会館でナブッコが、

あくる日21日には、カヴァレリアルステイカーナとパリアッチの、

公演が新国立劇場である事が判った。

 

2日続きで、名古屋から出かけるには、誠に具合がいい。

S席の料金が、それぞれ54000円と27000円と掲示されている。

えッ、え〜“まあ、ナントお高い!”と思ったが、

たまには文化の香りを浴びるのもイイかッ!

席が取れるかどうかGoogleで調べてみた。

 

ここ10数年、ダイビングにウツツをを抜かしている間に、

東京の劇場の指定座席が名古屋で思うままに予約が出来、

それが手元のパソコンで出来てしまうどころか、

そのチケットが、近所の何処にでもあるセブンイレブンで、

引き取りが出来るという、今まででは、否、私の常識では、

考えられないような凄い世界に変わってしまっている事が判って、

愕然とした。(笑)

 

とにかく21日の新国立劇場の予約を、と打ち込んだら、

ボックスオフィスをご利用いただきまして、

誠にありがとうございます。チケットの購入内容は以下の通りです。”

 

と確認のメールが直ちに送られて来た。

 

が、確認してみると、な、な、ナント、

公演日が2014/5/17()となっている。

 

何処をどう間違えたのか判らないが、

慌てて劇場に電話で問い合わせてみたが、

決済の済んだチケットについては、変更、取り消し一切、出来ません。

 

さもあらん、でなければ成り立たない業界である事は理解出来る。

だが、27000円を無駄には出来ない!

 

そんな事で、ナブッコは諦めて、情けないが、急遽、

あす、イマエダさんは、新国立劇場へ、

カバレリアルスチカーナとパリアッチを、

見に行く事になってしまったのである!(泣)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 私の夢 』