身に余るお褒めの言葉に感動。

iGoogleのg-mailより転載
iGoogleのg-mailより転載

 

 

パラオで、3月の新月まわりから、

4月の満月と、新月まわりの大潮まで、ボートをチャーターし、

結局5月まで長期滞在しながら、マンタたちの補食する生態を撮った。

 

その時の映像をパラワン会の方達が集まった先月、東京で、

ご披露したら、是非、この動画、このままでイイから欲しい。

送って!と頼まれた。

 

駄目ですッ!

あれは大急ぎで纏めたもので、

30分くらいもあり、チョット長過ぎなんです。

半分以下の7、8分くらいにカットしなくては途中飽きてしまいますから!

 

と、お断りをしたものの、(前にもブログに書いたように)

女性から“お願い!”なんて云われると、

それはそれで嬉しく、イマエダさん舞い上がってしまい、(笑)

それならばと、耳の具合が悪くなり、

途中で帰国しなくてはならなくなった(大変世話になった)サトさんが、

地団駄踏んで悔しがるような映像も加え、

総集編を創ろうと奮起(笑)

DVDに仕上げたのをチャーターボートでご一緒した方にお送りした。

 

ら、思い掛けなく今日お礼のメールが届いた。

 

 

うわぁ~~!すっげぇ~!カッコイ~!キレイ!

素晴らしい~!

もう ほんとに ビックリしました

すごい作品を ありがとうございます

私は昨日まで仕事で ベトナムに行っており 

昨晩から今まで 4回も見てしまいました。

(一緒に見た)大西は すでに 10回以上見たようです

感動で 泣いちゃったようですよ

圧倒的な(マンタたちの)数と近さ、動きもすごいですし

アングルも素晴らしく〜〜〜〜〜、

 

 

などと、身に余るほどのお褒めの言葉に、イマエダさんが、

“感動で泣いてしまいそうな”嬉しいメールだった。

 

“燃え尽きた症候群にかかってしまったのネ”と、

BMのハナさんに笑われたように、

私は、帰国して、一ヶ月にもなるのに、やる気を失い、

他にも苦労しながら撮ったイロイロな映像が沢山あるのだが、

今だに手が付けられずにいる。

 

が、そうか、こんなに喜んで頂ける映像をイマエダさんは、

撮っているのだ!

捨てたもんじゃないな!

 

単純で判りやすい性格のイマエダさん、(笑)

梅雨が明ける前に纏めてしまおう!

と、俄然張り切りはじめたのであった。(笑)

 

 

『 私の夢 』

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。