無料で行けるのに!残念無念!

Galapagos行きのSchedule
Galapagos行きのSchedule

 

 

昨年の暮れソコロのクルーズに出掛けた時、

ダイビングに関しては勿論のこと、

英語 はもちろん、ローカルのスペイン語すら、堪能にこなす

タフガイのガイドさんに出逢えた。

 

かねて私の念願でもあり、夢に描いていた、

中米の離島を3カ所巡るダイビングを、この人なら、託せそうだと、

クルージングのおり、少しばかり話をしたら、

大変興味を持ってくれたので,

機会が有ったら頼んでみようと目星を付けておいた。(笑)

 

8月から出かけるスリランカの旅の前に行くMaldives

空港の送迎のことで、船会社に連絡を取っている時に、

 

思いがけないことに、

「その方、この事務所に、今、来てますヨ」と、

受付の女性が教えてくれた。

 

FBで、どうやら、彼、今、日本に滞在しているらしいことは

判っていたのでメールをしたのだが、

メルアドが違っていたのか連絡が取れなかった。

 

電話を代わってもらって彼にそんな話を再度し、

頼んでみたが、ナニシロ彼には彼の仕事が有り、

急な話に乗れる訳がない。

 

どころか「イマエダさん今度私がガイドするガラパゴス。

如何ですか?」

「私の部屋が空いておりますから、是非ご一緒して下さい」と、

逆に頼まれてしまった。

 

スケジュールを見ると10月26日のサトさんの沖縄の結婚式には、

丁度間に合うように帰れる。

 

「その代わり来年には、私の夢、実現して下さいヨ」と頼んで、

引き受けまだ正式に申込もしてないのに〜〜〜ANAに電話をし、

夢中になってガラパゴスの航空券の手配を完了してしまった。(笑)

 

 

ビジネスクラスでも(お姐さんたちの)サービスの悪い

アメリカ系航空会社は、私は、大嫌いだ。(笑)

だから、いつも太平洋横断は、ANAで飛ぶことにしている(笑)

 

ところが、席の少ないビジネスクラスをANAで取るのが、

又、至難の技だ。

 

が、キトまで、うまく繋がる便を探すようANAに申し付けた。

 

ら、ナ,ナント!キトからの帰り便は、

コパ航空で パナマシテイ 経由のLAX !!!だという。

 

まさに、これは、マルペロに寄れ!という、

 

神さまのお告げだ(笑)

 

今回行けば 無料で マルペロに行けるのに!!!!!!

 

ああ残念無念!!!!!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 私の夢 』