まもなくこの旅も終わる。

Summer Holiday, Day 30 @ Le Meridien

 

パラオのユーカクで、この春マンタの補食を、

ご一緒に撮った方から久しぶりにメールを頂いた。

 

インド駐在中の旦那さまとご一緒に、

今、モルデイブの『カフェでのんびり』と、

ランデブーされておられるとか!羨ましいことだ!

 

どうやら、私と、ひと足違いに、

これからモルデイブのサファリを楽しまれるとのことだ。

 

この春、パラオでロングステイし、

これからダイビングを1ヶ月続けなくては、という大事な時に、

ダイコンの電池が切れてしまい困った。

そのとき、この方にパラオから帰られる時、品川の駅前のmic21まで、届けて貰い、助かった事が有る。

 

実は、この夏休みの旅を、まだまだ、これから続けなくてはという、

サファリを下船する、2日前の9月13日(水)に、Nelivaru Haaで、

メモ代わりに使っていたデジカメのオリンパスを、

水没させてしまッた!

 

代わりを調達するにしても不自由なサファリボートの上、

連絡のしようもなく、もう、絶対絶命!どうしようもなかった!

 

殆ど諦めかけたが、ひょんな事で、何処かの島のWifiが繋がった!

 

早速、私の困った時の駆け込み寺、“mic21の品川店の金子さん”に、

一方的にメールで連絡をとった。

 

『これから、私と、ご一緒する水中写真家が、土曜日に、

成田をスリランカ航空で1320分に出発されます。

その方に新しいオリンパスとハウジングを届けて下さい。

あいにく彼の居所が分かりませんし、

今、私は、船の上で、彼のご都合を、伺う時間もありません。

電話番号は、コレコレです。そちらで彼に連絡をとって頂き、

スリランカ迄届けてもらって下さい!』

 

と、メチャクチャな『お願い(笑)』をして、

あとは『運』を天に任せた。(笑)

 

モルデイブから水曜日の夕方依頼し、

水中写真家が成田を出発される土曜日まで、

なにしろ、木、金、の僅か『2日』しかないのだから、

『駄目もと』とは云え、非常識なメチャクチャな『お願い(笑)』だ!

 

が、な、なんと、金曜日の夜、ニゴンボ(スリランカ)のホテルで、晩メシをしている時、その水中写真家からメールが入った。

 

『ご安心ください、オリンパス持参しますヨ』と。

 

善い方々に恵まれ、おかげさまで楽しい、

いい夏休みの旅を続けられている。有難い事だ。

 

まもなくこの旅も終わる。

 

 

 

 

 

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 私の夢 』