「プレッシャー」と感じてくれるかが、問題だ!(笑)

昨年Soccoroでご一緒した皆さんとケンゴさん
昨年Soccoroでご一緒した皆さんとケンゴさん

 

9月の初めに夏休みの旅から帰ってきて、

”燃え尽きた症候群”のせいか、あっという間に

1ヶ月が、過ぎてしまい、

もう、明日の夕方、名古屋を出、

成田からシカゴ、サンサルバドルを経由し、

8日の深夜(9日)に、キトに到着の予定の、

「ガラパゴスへの次の長旅」に、いよいよ出発することになった。

 

昨年の秋、メキシコのカボサンルーカスから、

Soccoroへ旅立ったたクルーズのValentina号で、

大変世話になった、ラパスでガイドをされているケンゴさんに、

又、今年も、ご厄介になることになった。

 

スペイン語も堪能なタフなガイドさんだ。

 

今回も、どうぞヨロシクと、お願いする挨拶メールを送るにあたって、

少し”プレッシャー”を!と、

下記のように書いてみた(笑)が、タフな彼、

果たして、「プレッシャー」と感じてくれるかどうか、が、問題だ!(笑)

 

P.S.

 今年の春は、パラオで3月から5月までロングステイし、

チャーターで、グルングルンするマンタたちをゲット!、

 

 夏休みには、Fun Azulで、ジンベイやら、

ファ二ハルベイの補食するマンタたちを堪能!

 

 スリランカでは、『私の最後の夢だった』

念願のシロナガスクジラまで撮影出来、大感激!

 

 そのうえ、チャンデイダサでは、

昨年、しくじってしまったマンボウをキャッチ。

予想以上の素晴らしい映像がゲット出来た。

 

このうえもない恵まれた一年を送ることが出来ラッキーでした。

 

ことしを締めくくる今回のガラパゴスの旅で、

『轟々と流れるハンマーヘッドの巨大な群れ』を、

ケンゴさんに見せて貰い、締めくくりが出来ますと、

 

 今年は『我が生涯の最良の年』になります~~~。

 

どうぞヨロシク!(笑)

 

 

 

 

 

 

『 私の夢 』

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。