使えるようになったことは有難いが。

 

SriLanka Tour, Day7  @ Mirissa, Sri Lanka

シロナガスクジラ探索に備え

港に近いミリッサのHotel Serf Sea Breezeに移動した。
ら、またまたネットがまったく繋がらなくなった。

予約時にNetは必須ですヨと固く約束し、
部屋に特別のルーターを備えたりして、
それなりの手配をしてくれると言うので納得しチェックインしたが、
結果的に送受信ができなくては話にならん。

ITに詳しいAsankaさんに連絡をし,
やっと画像が送信出来るようになった。
が、今朝になったら、また、繋がらない。

再度、Asankaさんに連絡したら、
多分、送信可能になったので、夕べ画像を一気に送信して、
総容量の10GBを越してしまったのでは?と言われた。

写真一枚で、ほぼ10mb、
1024mbが、ほぼ1GBだそうだ。
ということは、写真100枚で1000mbで、
ほぼ1GBの10倍が10GBだから、
写真1000枚を送ったことになる。
確かに、数十枚は送った。

が、1000枚なんて、とんでもない!

有り難かったので、昨日、チップを1000ルピア
今日500ルピア払った。

使えるようになるのは有難いが、
ほかに特別に部屋にルーターを入れたから
チェックアウト時に1500ルピアを請求されるとか
ともスミットが言っていた。

使えるようになったことは有難いが、
もともと部屋でネットが使えます。
という約束でチェックインしたのだから、
使えて、当たり前。

気前よく言われたままに幾らでも払うと、
足元を見られないように、
話をつけくては。(笑)










 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 私の夢 』