なかなか難しい。

 

 

SriLanka Tour, Day7  @ Weligama、Mirissa, Sri Lanka

早朝、陽が昇る前から波に戯れているサーファー達。

何処にでも、何をするのにも、クレージーなヤツ等は、
いるもんだ。(笑)

大波がやって来るまで、
じ〜ッと待っているが、
ド、ド〜〜〜ンと、でかいヤツがきても、
うまく波に乗るのは至難の技と見えて、
大波に呑まれてあたふたとしているサマは、
悪いが見ていても可笑しい。


ほんの一人か二人が、僅かな時間、
波の上に立ち上がったと見る間に、
どんでん返しをし波と悪戦苦闘している。

スイスイと波に乗るには、
相当なキャリアかテクがいると見える。

まちの中で見かける看板で見るような、
かっこいいサーファーには、
なかなかお目にかかれない(笑)

が、狙っていても『波に乗った瞬間』を撮るのも、

いい加減待ち草臥れ、
なかなかシンドイ(笑)

午後、明日からに備え海でトレーニングをと思い
マスクとフィンを持って
海に入っては見たが、
強力な、圧倒するように砕けちる波の強さには、
這々の体で
尻尾を巻いて退散した。(笑)



 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 私の夢 』