ジャケットを機内に忘れた!

 

 

 

今日、日本からセガレがバンコクに到着する。

 


             セガレと合流しバンコクで一泊し、
明日、バンコクからプーケット空港へ飛び、
カオラックに出かける。

ホテルで荷物のパッキングの準備をしようとして、
気がついた!

部屋中探しても、日本から着てきた防寒用の厚手のジャケットが、
見当たらない。


よくよく考えてヤット思い出した。

スリランカか航空でコロンボからバンコクに飛んだ時、
スリランカの航空の機内に忘れてきてしまったのだ!

搭乗した時、ビジネスクラスのアテンダントが
『ロッカーでお預かりします』と、
ニッコリ笑って預かってくれた。

そのまま受け取らずに降りてしまった!

普通は、バンコクに到着する前に、
アテンダントが渡してくれるのだが、
私も受け取るのを忘れて、
そのまま空港を出てしまったのだ。

WiFiのSimを空港内でどうやって買うか?
そんなことで頭がいっぱいだったこともある。(笑)

暑かったので搭乗した日から今日7日まで、
全く気がつかなかった。

街中暑いので全く不要だが、
空港では冷房が効きすぎジャケットがなくては困るのだ。

スリランカ航空に(多分保管されていると思うので)
申し出たいのだが、

此処はバンコク!

ハテ、どうしたものだろう?



このブログもアップロードするのを忘れて、
今頃、4月16日気付いてアップ(笑)










『 私の夢 』

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。