いつの日か3度楽しめる境地に!



SDCの会長から、
阿嘉島へダイビングに行かれた道中、
今枝さんの作品の進め方に関して考え、
次の提案を思いついた。
と、連絡を頂いた。
 
*今枝さんの抱えている映像記録や情報量は、
初めての作品作りには多すぎてまとめるのが難しい。
一度にまとめるのが大変だから
分割して作品化するのはどうだろう。
 
1)1本目はS-3迄、
シロナガスクイジラをしっかり撮る夢が固まった所まで10分以内)。
2)2本目はその夢を叶えるために行った努力、
最終的に叶えられた夢迄(10分以内)。
3)3本目は1,2本を合せて15分以内にまとめる。
 
1本目を2015年東京アマチュア映像コンテストに応募する。
2本目は、2016年東京アマチュア映像コンテストに応募する。
3本目は2016年に15分迄可能なTVF等のコンテストに応募する。
 
これによって、編集作業が楽になり
手持ちの材料で3度楽しめることになります。
 
以上、検討してみて下さい。

とのことだ!

手持ちの材料で3度楽しめると考えられるところが、
いかにもアグレシーブな会長らしい!(笑)

会長の期待が、あまりにも大きすぎて、
肩の荷が重すぎる。
どんな風に作業を進めたら良いか、
途方に暮れてしまう。(笑)

ご期待には応えられそうにないが、
阿嘉島へダイビングに行かれた道中にまで、
私の作品の進め方に関し考えてくださってのご提案とあらば、
やれるだけのことはやらねば、
申し訳ない。

と、おのれを叱咤激励し、
ヨシ!
それならば参戦してみようじゃないか!

そんな気持ちでではある。(笑)

いつの日か、3度楽しめる 境地に、
なんとか辿り着けるよう頑張りたいものだ。

(笑)






 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 私の夢 』