Project ”Re-Born”


2000年から潜り始めてから、
いつかは遭遇したいと、願ってきた「大物たちとの遭遇」の夢が、
ひとつ又ひとつ、と、叶ったときの歓びを
「会報」や「ブログ」などに書き綴ってきたのを、
目にされたSDCの映像の”お師匠さん”
(と、私が勝手に決めて指導を仰いでいる方だ。)が、
「どうだ『傘寿の記念』に
「こんな風に」作品に纏めたら面白いものができるゾ」と、
なんとシナリオ迄作って背中を押された。

だいたい
『傘寿』の記念に、と言われても、
『私の辞書には古臭い「傘寿」なんて言葉は載ってない!』(笑)
どこかの「爺さん」たちの、祝い事だ、と思っていたのに!(笑)

 そんなことで古い昔のハードデスクを引張り出し
映像を復活させて作品作りに役立てようと、
どうせならと、
Project ”Re-Born” と名ずけて作業を始めた(笑)。


が、苦労して再生させた写真の一枚ごとに、
もう忘れてしまっていた思い出が蘇り、
懐かしんでばかりいるので、
なかなか作業が捗らなくて
困っている。(笑)








『 私の夢 』

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

その、描いた夢が、

有り難いことに、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おもえば、おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

ガラパゴスだけなら

2014年の秋に

4度目が

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影する事』

だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 願い続ければ

 夢は必ず

  実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

   知られていない、

    スペインと、

  ポルトガルの沖合の

   東大西洋上の島で、

    ダイビングする

     ことだ。