天地がひっくり返りそうな天気。




数日前まですごした

モルデイブのクルーズでも体験したこともない

見事に晴れあがった

素晴らしい天気の南スリランカの朝だった。



が、昼を過ぎた頃から、


アレ!

暗くなって来たナと思いきや、

天地がひっくり返りそうな音で、

雷が轟いたと思う間に、

稲妻が耳もつんざきそうなでかい音とともに、

ピカリピカリしだした。


ベランダから見た海岸に打ち寄せる波は、

普段でもサーファーたちにこそ絶好の高波だろうが、

数mの、高みから落下するときの叩きつけるような

不気味な音が木霊しだした。


もう今日は海へはとても近寄れそうもない!


先ほど頂いたマトバさんからのメールでは、

モルデイブも、同じような悪天候とのことだ!


北東のTrincomaleeの天気は如何か?


気が揉める。(笑) 








 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 私の夢 』