Immigration & Emigration


8月の6日にスリランカに入国してから、
一旦モルデイブに出国し、
再度入国し、
9月末にスリランカを出国するまで、
私の今回の旅は滞在期間が50数日を超えてしまうので、
観光で入国を認められている30日までのビザを、
延長しなくてはならない。

コロンボにある入国審査イミグレーション事務所まで、
本人が出頭しなくてはならず、
3月に世話になったガイドのスミットさんに又面倒をみて貰うことにした。

3時間の余のドライブ後辿り着いたイミグレのコロンボの事務所では、
ローカルの人のパスポートも発行するとかで大混雑。

ビザの延長を申請するフロアーも人が溢れ、呆れるような無秩序な中で、
延々と待たされ往生した。

ローカルのスミットさんのおかげがあったればこそ、
それでも,
どうにか延長を認められたパスポートを,
手にした時にはドット疲れが出、
柳原さんがFBに投稿された
『大トロ』が目に浮かび日本食をご馳走して労をねぎらうことにした。

が、値段の割に食べる量の少ない鮨では、
食い終わった後、却って腹が空いてしまう。(笑)

これはほんのアペタイザーだネと、
冗談を言いあい
戻ったホテルで,

改めてデイナーをご馳走することに相なった。(笑)







『 私の夢 』

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

その、描いた夢が、

有り難いことに、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おもえば、おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

ガラパゴスだけなら

2014年の秋に

4度目が

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影する事』

だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 願い続ければ

 夢は必ず

  実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

   知られていない、

    スペインと、

  ポルトガルの沖合の

   東大西洋上の島で、

    ダイビングする

     ことだ。