明日は挽回したい。



Summer Holiday Day28

@ Far from Uppuveli Beach,Trincomalee, Sri Lanka 


荒波を蹴立てて一時間の余、

大揺れの波に翻弄されながらポイントについたものの、

吹き上げるブローを見つけては

フルスピードで追っかけるが、

近づくと、

でかい若葉マークを持ち上げ潜り込んでしまう。


数十分後に再発見しチャレンジするも、

たった一度潜って撮影した以外は全部逃走され

キャプテンやスキッパーと地団駄を踏んで悔しがった。


ドローンを飛ばしていた他の船も

No Jump inだとキャプテン。


ホテルに戻ってシャワーを浴びて食堂に行ったら、

ちょうど他のボートの人たちも、

私のホテルに昼食に来たので

『今日はどうだった』と聞いてみた。


やはり、不満タラタラだった。(笑)


「こういう日もありますヨ」と慰めあったが(笑)

明日は、

なんとか挽回したいものだ。








『 私の夢 』

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

その、描いた夢が、

有り難いことに、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おもえば、おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

ガラパゴスだけなら

2014年の秋に

4度目が

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影する事』

だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 願い続ければ

 夢は必ず

  実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

   知られていない、

    スペインと、

  ポルトガルの沖合の

   東大西洋上の島で、

    ダイビングする

     ことだ。