”おおらかなCinnamon Air”




”おおらかな航空会社”

Summer Holiday Day45

@ Paradise Brach Club, Mirrisa, Sri Lanka 


 今まで彼方此方の海で撮らえた映像を、

ここらで纏め作品にしてみたらと、

映像の”お師匠さん”から宿題を頂いて久しい。


9月27日が、とりあえずの最終チェック日なのだが、

旅先でなんとか纏めますからと

( 嘘をつくつもりはなかったが、笑 )

宣言し無理やり旅に出てきてしまった。


題名はもう決まっていて

『ついに夢が叶った!シロナガスクジラの水中撮影』


 だから映像編集の為に、

今回は昔のハードディスクを8個も持参しているのだ。


今朝Cinnamon Air に乗る時、

TrinconのChinabay airportで預けるバッグの重量を図られ、

62kg ! だった。


当然エキセスを払えということになった。

が、コロンボから来た時もノープロブレムだったし、

ミリッサの往復の時もフリーパスだったと主張。


都合の悪いことを言われたら私英語が解りませんと、

頑張った。


『明後日またミリッサに行くのですネ、今回は大目に見よう!』

ということで助かった。(笑)


小さなセスナだから20kgがリミットだ

ということは初めっから判っている(笑)


実は、まだ別に持っているハンドケースには

10kgに近いパソコンやら充電器やらが密かに入っているのだ。


ことを荒立て、

エキセスを取られるとなると、

かなりの額に決まっている。


穏やかにニコやかに言葉を荒げないよう、

我慢我慢のサムライを演じた(笑)


それにしても”おおらかな航空会社”だ

Cinnamonn Air。








 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 私の夢 』