発表会に備えて頑張っていた孫娘


 

 

土曜日の晩、
おばあちゃんの作った手ずくりのケーキで、
誕生日のお祝いをしたあと、
孫娘がピアノを弾くのをめずらしく久しぶりに聞いた。
おや?と、
吃驚するほど巧く弾けるようになっていた。
リズムもしっかりとしていたし、
ちょっと聞いただけで、
ハハーン、多分モーツアルトだなと
判ったくらいだ。
あすの日曜日にある発表会に備えて、
彼女なりに頑張っていた。
とママさんが教えてくれた。(笑)
しっかりものの彼女なりに
はじめての発表会に備え練習を積み重ねてきたのだろう。
堂々たる演奏ぶりに感動した。(笑)
ここのところ余裕を見せている高一の孫坊主に
明日一緒に行こうやと声をかけたら、めずらしく、
オッスと二つ返事。
彼にも彼女の熱意が伝わったのだろう。(笑)

『 私の夢 』

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

その、描いた夢が、

有り難いことに、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おもえば、おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

ガラパゴスだけなら

2014年の秋に

4度目が

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影する事』

だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 願い続ければ

 夢は必ず

  実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

   知られていない、

    スペインと、

  ポルトガルの沖合の

   東大西洋上の島で、

    ダイビングする

     ことだ。