星野リゾートKiaora


 

 

世界の海を潜りながらめぐる
『世界一周の海の旅』は、
もう何回もした私だが、
タヒチやイースター島は、
周遊の途中で序でに立ち寄るにしては、
マイルを食い過ぎ、
最大39,000マイルの制約を越してしまい
どうしてもスケジュールに組み込まれずにいた。
それに『Kiaora』は、前から識ってはいたが
ダイビングのために行って泊まる宿としては
チト贅沢すぎると躊躇ってもいた。
 
それよりも、なによりも、本音を言うと(笑)
素敵なリゾートに連れ立って行く肝心の『愛◯』がいない(笑
あいにくの私は甲斐性なしなのだ。
この具合の悪い最大の理由が有って、
敬遠していたのだ。(笑)
 
が、会社を設立してもう今年20周年を迎えます』と
威勢のいい旅行社の社長さんと
3月のスリランカに行く前に
モルデイブにでも行こうかなと話をしているうちに、
Rangiroa(Tahiti)の『星野リゾートKiaora』が、
今『旬』。
お薦めですよと勧められ、
ひょんな行きがかりで断れなくなってしまった。
どうせ行くからには
4、5泊じゃつまらないので
エクセスをたっぷり取られてしまったが
7泊まで延泊して貰い、
勝手ながらフライトはニュージーランド経由で、
帰りは2月に、
NZでダイビング出来るようにさせてもらうよと
条件を出し、
もともと豪快なドリフトが好きなこともあって
急遽行くことにしてしまった。(笑)
 
HPを覗くと
南国の楽園にあるリゾートが
満喫できそうな写真が
これでもかというくらい一杯だ。
たまには楽園のパラダイスを
満喫してこようと腹が決まった。(笑)
 
ああ、そんなわけで
また今年も
SDCの新年会をご無礼することになってしまった!

『 私の夢 』

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

その、描いた夢が、

有り難いことに、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おもえば、おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

ガラパゴスだけなら

2014年の秋に

4度目が

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影する事』

だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 願い続ければ

 夢は必ず

  実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

   知られていない、

    スペインと、

  ポルトガルの沖合の

   東大西洋上の島で、

    ダイビングする

     ことだ。