礼だけ言って別れた。(笑)


 

 

 

朝食をたっぷりとったあと渚に出ると
いかにもスリランカのカタマランらしき帆船が
朝日に煌いて眩しい。
お気に入りのiphoneで、
シャカシャカ撮りながら近ずいたら
爺さんがすぐそばに来て
乗れ乗れとジェスチャー。
砂地に6,000と書いてGood priceだと自画自賛。
この辺を一時間くらい、
これで乗ったらイイ記念になるぞという。
日本円に換算すると4800円くらい。
たいした金額でもないので
(初めから乗る気はなかったが)
こんな帆船なら乗ってやっても面白いかなと
迷っていたら写真を撮ってやるという。
えっ?
断りきれなくなると、思ったが、
爺さん、手馴れたもので、
iphoneを奪うようにとりここを押せばイイのだろう、と笑っている。
元気よく手を振れという。(笑)
『どうも有難う』
礼だけは言って別れた。(笑)