家に帰った。

おろしたての大根おろしに、
ジャコに、鰹節を振りかけられたおしたし、納豆、
油ののっッた塩辛いシャケのカマ。
それに干からびた伊勢たくあんのひと切れ。
もうこれだけ頂くだけで
旅から帰ると日本の暮らしはいいなアと思う。
私にはこれ以上のご馳走はない。
あゝ家に帰った!と実感する。
それにしても、
いっぱい飲りながら1ヶ月ぶりに読む週刊誌の広告を見ると
『日本死ね』
『美少女を2年も閉じ込めた”千葉大工学部卒”の歪んだ情欲』
『パリ、ロンドン、5000万円大名旅行の舛添都知事』
『”外泊御免”乙武クン』
『自民党よ国民をなめるな!』
などなど(笑)
”日本は騒がしいンだなア”と、実感。(笑)

我が家のあちこちで桜が咲いて、もう春がやって来ていた!(笑)


殆どが

(開封しなくてもわかる)

未払いだったあちこちの請求書なので(笑)

 

留守中に来ていた手紙を見なくてはと、

思いつつTVを見ているうちに

眠ってしまった。

 

目が覚めたら選抜高校野球の決勝戦をやっていた。

とうとう智弁学園が優勝するところまで見続けてしまった(笑)

 

 

 

 

 

『 私の夢 』

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

その、描いた夢が、

有り難いことに、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おもえば、おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

ガラパゴスだけなら

2014年の秋に

4度目が

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影する事』

だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 願い続ければ

 夢は必ず

  実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

   知られていない、

    スペインと、

  ポルトガルの沖合の

   東大西洋上の島で、

    ダイビングする

     ことだ。