粟国行き。

 

粟国にイケダさんが居られるうちに出かけ滞在したいと、

池田さんの日程を尋ねた。

 

宿は、無ければ転々としてもイイやと、

島じゅうシラミつぶしに(笑)

電話をかけまくった。

 

全部でも10軒有るか無いかの宿(笑)

 

が、どこもかしこも満室だ。

 

残念だが今回の粟国行きは断念。

 

仕方がないので急遽上海へ、

粟国とも、ダイビングとも、全く関係ないが、

遊びに行くことにした。(笑)

 

****

 

『来る人が少なく、

結果的に良い海を少人数で独占出来る。

5/7のフェリーで粟国入りが良いかも。』

 

『思い切ってそこから2~3週間の長期滞在で、

一日2本潜ってノンビリも良い』&

『五月二十七日までの3週間がいい』

と、池田さんの提案。

 

成る程ナルホド。

 

今からスケジュールして

 

来年こそ実現させよう。

 

 

『 私の夢 』

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。