磨き上げた おふたり腕前

豊田市八草の里山で先輩に見守られながら練習

 

 

マルチコプターの操縦にかけては

長年磨き上げた腕前をお持ちの、

澤田さんと松波さん。

 

八草に案内してくださり

腕前を、

お二人が揃って、

ご披露してくださった。

 

さすが、お二人とも年季の入った堂に入った腕前で、

鮮やかに飛び交うフライトぶりが、

実に素晴らしかった。

 

 

『そうか、俺も、こんな具合に腕を磨けば良いのだ』

と80にして悟り(笑)

 

これから、そうとうに腰を据えてかからねばと、

狙いも鮮明になり、

大いに元気づけられ有難かった。

 

***

 

澤田さんを帰りに瀬戸のお宅までお送りした道を、

今度、私が、迎えに行くためにも、忘れちゃいかんと、

せっかくの会話も上の空で、必死に覚えようとしたが、

とても覚えきれず、途中でギブアップ(笑)

 

お送りした後も、同じ道を帰れば良いとタカをくくったのが間違い。(笑)

アピタまではどうにか尋ね尋ねし辿り着いたが、

アピタの駐車場で地図を広げ、近くの方に教わり、

どうにか帰れそうにはなったのだが、

途中で、左に回る道を間違えたらしく、

又来る時に通りかかったミソノピアの前を通り、

結局、陶磁美術館の前に出て来てしまった。(笑)

 

まっすぐに進めば出来町の方に出られたらしいが、

えらい遠回りをしてしまったが、

とりあえず無事帰ることが出来た(笑)

 

今度行く時は、瀬戸の記念橋と宮前橋を目標に行けば、

楽に行けそうだ(笑)

 

私は難しいFinal Cut Proなどを駆使(笑)し、

人の真似のできない難しい動画の編集もし、

また今度はPhanntom 4に挑戦し、

60代、70代のベテランを驚かしたりしておるのに(笑)

車についているNaviとか、

GoogleのMapが使えないカタワなので(笑)

家内にいつも冷笑されている。(笑)

 

 

これから少しばかり基本の基を頑張って練習して覚え,

Tap flyやActivetrackで追跡機能の使い方を覚える段階になったら

是非、連絡させてもらい

先輩に教えてもらいたいものだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

『 私の夢 』

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。