有難い手配に感謝。

 

 

 

この夏も一ヶ月の滞在予定で

Sri Lankaに来たのに

視界が殆ど0の緑色の海で、

潜っても水中で写真が撮れなかったが

『今日こそ!』

という日にビデオを水没させてしまった。

 

 

Seetoolの社長に直訴したら(笑)

有難いことに、

わずか数日で!

 

ビデオの手配とともにハウジングを造ってくれ、

昨夕品川のホテルに届けてくれた。

 

モニターも大きくなり

様々な新しい技術を取り入れられたので、

扱い方もホテルで教えて貰い、

今朝、羽田からの便に飛びのり

バンコクの空港で、今、乗り継ぎの便を待っている。

 

トンボ帰りはちと辛かったが、

有難い手配を特別にして頂け感謝に堪えない。

 

中嶋さん有難うございました。

 

 

 

 

 

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 私の夢 』