辺りを圧するどす黒い塊が圧巻!


バラクーダの群れなどは

世界の海の彼方此方でかなり見てきたし、

そんなに珍しいものではない。

 

が、ここMaratuaの海のヤツらの集まり方は、

まるで竜巻が轟々と音を立て

襲いかかって来るかのような恐怖を感じるような、

そんな巨大などす黒い塊リ方で、

この海以外では、

お目にかかったことがない。

 

実に凄い。

言葉が無い。

 

 

ぶっ飛ばされそうな流れの中

フックを引っ掛け、

ジーッと待っていると摑まえられそうな程目の前まで迫って来る。

 

そのヤツ達の

奥の奥の奥のほうにまで居る、

あたりを圧するどす黒い塊が圧巻!

畏怖の念を禁じ得ない塊だ。

 

突っ込んで行ってどのくらいの塊なのか

確かめて見たいと

歳がいもないことを考え

ガイドさんの様子を伺った。(笑)

 

 

 

@   Big Fish Country

Maratua Atoll, East Kalimantan, Indonesia

 

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 私の夢 』