間違い無くシロナガスクジラ!

一足先に日本に帰った倅が、

 

『 やっぱり!あれはマッコウクジラだったんだ~ 

数日で、こんな状況になるなんて考えられないわ! 悔しー!!!! 』

 

と、FBに投稿して悔しがっているのを見つけた。

 

気持ち解らんでもないが~~~(笑)

とんでもないことだ!

返事を投稿してやった。

 

 

違いますよ!初日のあのオンパレードは、

間違いなくシロナガスクジラたちだよ。

 

マッコウクジラとシロナガスクジラでは、

『鰭』の形が全然違います。

 

これがマッコウのヒレ、丸っこいダロ。

 

シロナガスクジラの鰭は後方に向かってツンと先が尖っている。

撮った写真をよく見て見ろよ。

 

沽券にかかわるなんて言ってないで、

謙虚に、ムスコのガクトに教えを乞うたら教えてくれるかも(笑)

 

初めて、

しかもあんなに、

次から次にシロナガスクジラを沢山見ることが出来た体験なぞ、

そう誰にも有りはしない。

そんな貴重な体験をしたのですヨ!

 

しっかりしてくれ。(笑)

 

それにしてもこのマッコウクジラ、

ボートをひっくり返しそうで怖かった!(笑)

 

 

 

 

『 私の夢 』

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。