初めて厄介になったスローライフ

今まで那覇空港には寄っても

石垣や久米島への乗継のためだけで

沖縄の本島で潜ることはなかった。

 

だからイロイロのショップが

同じボートに乗り合いし出港するシステムに

少しまごついた。

が、先回初めてご厄介になったスローライフの

ヤスさんユウコさんは

実にこまめに気を遣って下さった。

 

これならビギナーの倅や孫たちを

今度連れて来て任せても大丈夫だなと

安心出来たのは何よりの収穫だった。

 

おかげで思っていた以上に

心地よいダイビングの日々を

楽しく過ごせ有難かった。

 

 

『 私の夢 』

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。