遠慮なく飛ばしてください。

とんと音沙汰なしのシロナガスクジラ。

もう少し待てば現れるかも。

 

バタバタしないで今日はお休みを取り

スワミロックの岬にあるヒンデユー教のお寺に神頼み。

 

そのあと、

軍関係の施設が近いからドロンは禁じられているだろうとガイドのスミットが言うものの、

念のためと、

以前からアソコで飛ばしたい、撮影したい、と気になっていた

伝統のあるWelcomeBeを訪れた。

 

コーヒーでも飲んで帰ろうと勘定した時、

マネージャーから、

丁寧に『どうぞ、どうぞ、全く問題ありません。

遠慮なく、どうぞ飛ばしてください。』

 

と思いがけない返事を貰った。

 

近いうちに、是非、再訪してみたい。

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 私の夢 』