飛沫をかぶりながら。

鰭の格好が三角に尖ったのとか、

丸みを帯びたのとか、

口吻の形が尖ったのとか、ずんぐりと丸っこいやつとか、

 

キャプテンに聞いても

Melon-headed Whale, Pygmy Killer Whale,

Pilot Whale,  False Killer Whale,  Risso's Dolphin, などなどが

入り混じった大群だ、という。

 

どちらにしてもドルフィンとクジラの合いの子のような種族の

クジラたちだそうだ。

 

日本名は調べて見ないと判らないとか(笑)

 

早朝6時半から6時間もシロナガスクジラを探し求め、

徒労に終わりそうな1日の、

最後の30分くらいにやっと巡り会えた。

 

それにしても数千匹の素晴らしい大群だった。

Danukaが船首に陣取って飛沫をかぶりながらの奮闘で得た映像

飛沫でレンズが曇っってしまって、

妙に迫力があるようにも思える。

(笑)