スリランカの実業家、Mr.Sampath

来日20年の余、

日本でイロイロと苦労重ねられ、

今では、

神奈川県で1千余坪の土地を所有される程の事業家として成功され、

次のステップとして

『本国スリランカ』で、

リゾートを展開しようと事前調査に、

日本人の税理士を同道され、

今回、

スリランカに帰国されたSampathさんを、

私の旅をコーデイネイトしてくれたSumithが

紹介してくれ、

思いがけず夕飯にまで招いてくださった。

 

 翌日、

今まで、私は一度も訪れた事の無い、

ピジョンアイランドに、

今日はスノーケルに行くといわれたので、

御一緒させて頂いた。

 

Nilaveliまで、

Sampath さんが運転してくださる車に乗り込み

ボートから昼飯まですっかりご厄介になってしまったので、

お礼に夕飯をご馳走することにした。

 

 Anantamaaのレストランのマネージャーに急遽頼み、

私の好きなクラブの盛り合わせを

デイナーで振る舞った。

 

Sampthさんの婿さんも、

ご一緒して、ワイワイ皆さんと話が弾み、

Sampathさんの新しい事業の成功を皆で祈りながら何度も乾杯し、

久しぶりに楽しい夕餉となった。

 

     Around 20 years ago, 

Mr.Sampath come to Japan

with an own dream to be a rich man. 

 

but it was not easy  dream for him.

 

He had to spend a very hard life in Japan.

 

and he could to his dream come true

who had own so  big land in near Tokyo today.

 

    Several days ago

he had come to Sri Lanka

with his Japanese accountant of his company

for planning his 2nd step,

to build a new resort in Sri Lanka.

 

    My coordinator

Mr.Smith introduced me Mr.Sampath at Aantamaa Hotel.

 

at that time I knew their schedule of their tour.

then next morning,

I ask him to take me together.

to the Famous Pigeon Island

where I never ben there before, 

 

After we enjoyed Snorkeling and taking lunch,

I decided,

as my thanks,

to offer the dinner them  with me.

 

then I asked the restaurant manager of Anantamaa

to arrange the big crab dinner for us.

 

We had enjoyed the dinner happily

praying to gods

to becomes his 2nd dreams come true

 

 

 

 

 

『 私の夢 』

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。