富士山やはり容姿淡麗だ。

名古屋を早朝離陸して、

ほんの数十分も経っていないのに、

おッ!くっきりと富士山が現れた。

 

今朝、

出がけの名古屋は

厚手のセーターが要るほどの冷え込みだったのに

山頂に雪がない。

 

富士山は、

ヤッパリ白いキャップを冠った方が絵になるなあと思う。

 

が、やはり容姿淡麗だ。

 

メキシコ行きの今回の旅、

さい先いいぞ!

とパチリ。