ワクワクする次の私の『夢』

 数日前、皆さんとご一緒した

アルゼンテイン料理のパタゴニアの、

あのレアな旨い肉を又どうしても食べたくなったので

オスカルさんを誘い出して出かけた(笑)


 彼の娘サクラ君は、13歳で、

今、カナダにバレエ留学中で、

しかも、もう、時にはステージに出演したりしているそうで、

パパもママも、始末に負えない程、もう夢中(笑)


 私には甘えん坊娘のイメージしかないのだけれど、

あの甘ったれ娘が

今やスペイン語に、英語、日本語、フランス語、ロシア語をマスターし、

遠くカナダのトロントで日々舞台狭しと踊っているのだそうだ。

 

と聞いても、まさか、あの子が!と、

信じられない程の娘さんだったのだけれど〜〜〜(笑)

 

その時、驚いたことに、

オスカルさん、今、航空機の操縦の出来る資格を取得する為の講習中で、

間も無くパイロットになれるのだそうだ。

 

凄〜い。

 

飛行機を買って操縦するの?

と聞いたら、飛行機はオスカルさんの友人のカナダの金持ちが、

数台の飛行機を持っておられ、

そのうちの小型機の最新式のセスナをカボサンルーカスのローカル空港に置き、

 

それを彼が操縦出来るように、

すでに話しが付いているのだそうだ。

 

その航空機は、カナダまで飛べるとか。

 

トロントでバレエの学校に通っている娘さんに会いに行けるのが楽しみとのことだ。


『Lorateまでクジラを撮影しに乗せて行って』と頼んだら

『OK,OK,乗せてあげますよ』と約束してくれた。

 

Dreams of Oscar are beyond his dream

だと喜んでいた。

 

ロレートにはCharoの実家があるし、

彼はガイドも出来る。

 

ああ、これは、次の私の『夢』だ。

叶うかな?ワクワクする(笑)

 

『夢は叶う』いや『夢は叶えるものだ』

これが私の信念(笑)

 

然し、この『夢』、叶えるとすると、

『億を越す保険』をしっかり掛けておかねば〜〜〜(笑)