Photographerなみのご活躍。

アグレシーブなダイビングをされる女性ダイバーの方から、

(私が個人的に作っている卓上カレンダーとは別に)

海の写真の大きいカレンダーがあり、
海の写真の写真展でお世話になっている方から、

6名の有志で毎年作っているカレンダーで1人分枠があいたから参加しませんか、

と声をかけていただき、写真を提供しました。


私の写真は表紙の中の3枚と、1月2月のページの1枚です。

 

別に卓上用のカレンダーも作っておられるとか、

表紙を飾る写真を望まれるほどに最近腕前を上げておられるご活躍なのだろう。

 

ご迷惑でなければ、ご恵送くださいと頼んでおいた。

 

どんなカレンダーか、表紙を飾る写真は一体どんなか?

 

楽しみだ。

 

 

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 私の夢 』