元気に潜ってます。

カオリータの船で

モルデイブのクルーズをしたり、

越智さんに頼み込んでメキシコのバショウカジキの撮影などに、

ご一緒し、

 ダイビングで撮った映像を自慢し合う私のライバル(笑)の、

お鮨屋さんの大将、

 

それも名古屋有数の『お鮨し処』の、

まだバリバリの現役の大将。

 

カウンター越しに話をしているのだが、

いつも忙しくアチコチ目を配って居られ元気そのもの。

 

ここしばらく何とは無しにご無沙汰をしてしまっていたら、

思い掛け無くメールの連絡頂いた。

 

私は、今年81歳になりましたが元気です。

まだダイビングをしておりますよ、

『元気で先月メキシコで潜っていた証拠写真』

を見てください。

 

と、この間撮ったCow Nose Eagle Rayの群れの写真を

送っておいた。

(笑)

 

ただ、元気ではあるものの、

出来るだけ近寄ってワイドで撮ろうと追いかけるが、

私は、大将のように、テニスでフットワークを鍛えていないので、

息切れがして、

喘ぎ喘ぎ、呻き声を発しながら(笑)

追っ掛けるので、

せっかく大きな群れたちに遭っても、

恐がって逃げられてしまい、

困っているのが実情だ。

ナイショだけれど。

(笑)

 

 

サトさんにいつも嗤われている。

(笑)

 

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 私の夢 』