奥の手でバレた!(笑)

 

 

何度チャレンジしても

私には、

ボヤけた黄色にしか撮れないペリリューのイレズミたち。

 

蒼い海に、クッキリ、ギッシリと、連なっている安藤さんの写真が、

『海で逢いたい』の写真展

ポスターに、採用されたと、

先日、安藤さんさんから連絡をもらった。

 

最近めきめきと上達されている彼女の撮影テク。

 

ますます磨きがかかり

あまたいるプロの写真家の作品が使われるのが普通の

写真展のポスターにまで

彼女の映像が採用されるとは!

凄い!

 

ホントうに驚きだ。

 

私も、入賞しようとか、受賞しようとかでは無く、

ただただ精進あるのみの動画の世界で、

『コレから私が撮影する目標にしたい!』

『励みにしたい!』と、

そう思って、

是非、『そのポスターを一枚下さい』と

安藤さんにお願いした。

 

が、もう手元にあった事務局から届いた何枚かは、

すべて、ご家族とか

あちこちに彼女が配ってしまったとか。

 

残念!

 

なのに、彼女の

手元にある貴重な一枚を送ってくださると連絡を貰った。

おッ!嬉しい。

 

到着が楽しみだ。

 

 

彼女が、写真展の事務局の藤井さんに

催促の問い合わせメールを出したら、

今枝さん用ですか?と

聞かれましたよ(笑)

 

と、メールにあった。

 

は、は、は、バレてしまったか~~~(笑)

 

実は、SDC(シニアダイバーズクラブ)の水中映像発表会が

毎年調布で開かれ、

Baさんや、Gさん、が作った動画の作品が、

大きな画面で披露され、

写真家の大方洋二さんなどと一緒に

藤井さんも毎回招かれ

貴重な批評をいただいている。

 

シロナガスクジラの映像を毎年出品する私

(の作品は下手くそなのだが、)

藤井さんが、珍しがって声をかけてくださり、

カレンダーなど頂いたりして、

ご縁があった。

 

そのカレンダーに昨年『アンミツ』さんが登場!

晴天の霹靂!

 

昨年の11月の発表会のおり、

私の友人の作品が『幾つも採用されました!』と藤井さんに、

お話しし、

話が盛り上がったことがある。

 

そのおり、それは誰か? 

問われた。

 

が、差し支えがあってはと、

その節は、誰、とも言わず、笑ってすませた。

 

今回、何としても彼女のポスターが欲しかったので、

直接、写真展の藤井さんに

友人の『安藤光代さんの作品が採用されたポスターを

是非送ってください』と

奥の手を使った。

 

それで、バレてしまったのだ!(笑)

 

 

 

 

 

『 私の夢 』

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。