『 我が生涯、最大、最良の旅 』

Gさんが、孫のママの、娘に宛てた、感謝の気持ち。

伝わるかなア〜〜〜?

 

*****

 

その後、元気かい?

 

孫の、その後、大学生活はどうだい?

元気にやってるかい?

 

孫にとって、初めての海外旅行。

 

と、いうより、私にとって『孫と一緒に旅をする』という、

願ってもない『夢』が叶って、

何とも嬉しい有難い体験をさせて貰え、

私は、ほんとうに嬉しく、

張り切った数日を、孫と共に、送ることが出来、有難かった。

 

君も、準備のあれこれや、や、

余計なことの、予想外の出費続きを強いられ、

大変だった。ね。

 

悪かったネ。お疲れさま。

 

どうも有難う。

 

それにしても、孫にとって、

初めての海外旅行のスリランカで、

 

殆どの人が、観たこともない、

世界最大のシロナガスクジラを観てもらうことが出来、

ほんとうに喜ばしい!

 

海の中で、私を追い抜いていった奴が、

我が愛する最愛の Gand Son  だと解った、

あの時、

私は、涙が出てマスクが曇ってしまって困った。(笑)

 

 

孫、自身も、アレルギーを抱える身。

今まで体験したこともない、心配を、いくつも、いくつも抱えた

『恐怖の旅』だったと思う。😂

 

苦しかっただろうに~~~、

 

落ち着いて、我慢して、自ら、対処していた日々を、

乗り越えられたという、

良い経験を、してもらうことが出来、

今となっては、それは彼にとっても大収穫だったと思う。

 

ママさん、ほんとうに有り難う。

楽しかった旅を有難う!

 

私が、長い間、夢見ていた『孫との旅』

やっと、実現出来た!

 

私にとって、本当に幸せで、ラッキーな

 

『 我が生涯の、最大、最良の旅 』

 

と言える、いい旅だった。

 

私のボキャブラリにはない、英語のアレルギーの言葉の数々。

 

もう、今なら、自信を持って、

ああ、こういうう時は、こう言えば良いのだな!と、

( まだ、うろ覚え、だけど~~~😂

解っただけでも『大収穫の旅』だった。

 

娘のママさんも、よく情報の収集に頑張ってくれた。

 

あの時、アレルギーについての英語の言葉を教えてくれた友人に、

 

『私のGさんが、ほんとうに助かった!

喜んでいた!』

と、感謝を伝え、

 

ヨロシク『お礼を』伝えてくれヨ。

 

 

この2年ばかり、殆ど遭遇出来なかったクジラ達。

シロナガスクジラも、マッコウクジラも、

今は、度々登場してくれており、

今年のスリランカの海は大当たりだ。

 

 

あと暫くシロナガスクジラに付き合って貰って、

26日には帰国する予定。

 

 

元気で!

 

 

 

 

 

『 私の夢 』

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。