ボート捌きが絶品だった。

猛スピードで追跡する

『ホエールウオチングのボートの居ない海域へ、頼むから連れて行け』

と頼んだ結果。

 

探し、探しで3時間ものあいだ遭遇出来なかった。

が、遂に巡り逢えた

マッコウクジラたちの群れ。

 

今日のAnantamaa HotelのボートマンRafeek

ボート捌きは誠に見事。

絶品だった。

 

有難う。

 

I had great satisfied boating time today

with boatman

in so far Trinco off with a lot of school of  Sperm Whales.

 

I think, 

Rafeek, Anantamaa’s boat man

is most talented boat person, 

compare  with others in my experience ever.

 

His riding technic of taking the boat

very close to the Giant Whales smoothly 

is  very Excellent,  

 

performing very Perfect.

 

 

『 私の夢 』

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

その、描いた夢が、

有り難いことに、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おもえば、おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

ガラパゴスだけなら

2014年の秋に

4度目が

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影する事』

だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 願い続ければ

 夢は必ず

  実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

   知られていない、

    スペインと、

  ポルトガルの沖合の

   東大西洋上の島で、

    ダイビングする

     ことだ。