Anantamaaに再度チェックイン。


 

 

Newara EliyaのThe Grandを朝10時半出発、

あいにくの雨と、

高原特有の冷気に悩まされながら、

途中KandyのQueens Hotelに

昼めしに立ち寄っただけで、

あと8時間。

Trincomaleeまでぶっ飛ばし、

流石に疲れた。

 

定宿のAnantamaaに再度チェックイン。ホッとする。

 

食堂のチーフSamanの特別のはからいで、

いつも食べるガーリックカンクンを、

ホウレン草のソテイーに換えてもらい、

朝獲れたばかりで、イチオシという新鮮なJambo Crabに添ええてもらい、

メルシーヴォクーと怪しげなフレンチで、

愛想振りまくウエイターのRockのサービスの晩飯。

 

ボリボリ、チュウチュウ(笑)

手づかみでカニにしゃぶりつき堪能。

 

 

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 私の夢 』