アキさんどうも有難う。

世界の海をダイビングをしながら 

元気に駆けずり廻っている e-dive の辻東信さんが、

むかし昔のその昔(笑)

シミランをクルーズして潜り世話になった時の

超懐かしい記念写真をメッセージで送ってくださった。

 

アキさん有難う!

 

アチコチ潜り倒して大忙しなのに、

よく見つけ出してくれました。

 

本当うに有難う。

 

まもなく年を越し私も『38歳』‼️(笑)です。

 

この時ご一緒した、今も現役の、ご活躍のお二人の元気を戴いて、

『猪突猛進』(笑)

 

もうひと頑張りしたいものだ。

 

 

アキさんどうも有難う。

 

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 私の夢 』