心を込めたメーセージ

孫たちに贈るクリスマスのプレゼント。

 

日々、成長する孫たちが、

今、何を贈ると喜んでくれるか、

見極めがつかず、頭を悩ましていた。

 

結局要らないもの、欲しくないものに(結構多額な)金を費やし

しかも彼方此方探し回るのも大変だったので

ここんとこ現金を贈っていたりしたが、

考えてみると、なんとも侘しい!(笑)

 

今年から4人の孫たちに

心を込めたメーセージを添えて(笑)

 

チョコレートを贈ることに決めた。

 

わいわいガヤガヤガヤ晩飯のあとで、

まず第一弾として、

今年はGodivaのチョコレートを贈ることにした。

 

あ、また、おGちゃんお得意の○○だ!

と、言われるのは覚悟の上だ!

(笑)

 

 

 

 

まそれにしてもGodiva って、

結構『お高い』んだ!

 

驚いた!

(笑)

 

 

 

 

 

『 私の夢 』

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

その、描いた夢が、

有り難いことに、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おもえば、おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

ガラパゴスだけなら

2014年の秋に

4度目が

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影する事』

だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 願い続ければ

 夢は必ず

  実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

   知られていない、

    スペインと、

  ポルトガルの沖合の

   東大西洋上の島で、

    ダイビングする

     ことだ。