おかげさまで。

 

 

今年の正月は何処にも出かけないで

おせち料理を肴に熱燗をグビグビと飲ることに決めた。

 

だから、何かと『お歳』のせいと、言われるのだろう〜〜〜(笑)

 

だが、おかげさまで家族揃ってワイワイと

お節をつつきながら

楽しい宴を迎えることが出来た。

 

しめの寿き焼きの『鍋奉行』を例年、引き受けている長男が、

今年は、何処やらの新年の走り初めのマラソンに

今夜の新幹線で出かけなくてはならんとかで、

今年大学に入学した孫に

『おい、これから伝授するぞ!よく見習え!覚えとけよ!』と、

姦しい。(笑)

 

神妙に手さばきを受ける孫の表情に笑えた!

 

酒は、秋田の『雪の茅舎』

いいね。

 

 

 

おかげさまで楽しい宴だった。

 

 

 

 

 

 

『 私の夢 』

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

その、描いた夢が、

有り難いことに、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おもえば、おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

ガラパゴスだけなら

2014年の秋に

4度目が

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影する事』

だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 願い続ければ

 夢は必ず

  実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

   知られていない、

    スペインと、

  ポルトガルの沖合の

   東大西洋上の島で、

    ダイビングする

     ことだ。