雪を冠った山波み。


 

この正月3が日、見事なお天気が続き有難い。

 

空気が澄んでいるのだろう、

西方のビル群の向こうに見える鈴鹿山脈の山々

ナゴヤドームの丸い天井屋根の向こうに見える伊吹山に

雪が積もっているのがバッチリと見え。

北方の御嶽山もすっかり雪を冠ってくっきりと見える。

 

東京ならキット富士山が

東方にクッキリと見えることだろう。

SDCの映像発表会のあった

調布のホールの最上階からビル越しに眺めた

秀麗な富士山を思い出す。

 

そのぶん冷気は冷え冷えとして申し分ない寒さだ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

『 私の夢 』

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

その、描いた夢が、

有り難いことに、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おもえば、おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

ガラパゴスだけなら

2014年の秋に

4度目が

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影する事』

だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 願い続ければ

 夢は必ず

  実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

   知られていない、

    スペインと、

  ポルトガルの沖合の

   東大西洋上の島で、

    ダイビングする

     ことだ。