雪を冠った山波み。


 

この正月3が日、見事なお天気が続き有難い。

 

空気が澄んでいるのだろう、

西方のビル群の向こうに見える鈴鹿山脈の山々

ナゴヤドームの丸い天井屋根の向こうに見える伊吹山に

雪が積もっているのがバッチリと見え。

北方の御嶽山もすっかり雪を冠ってくっきりと見える。

 

東京ならキット富士山が

東方にクッキリと見えることだろう。

SDCの映像発表会のあった

調布のホールの最上階からビル越しに眺めた

秀麗な富士山を思い出す。

 

そのぶん冷気は冷え冷えとして申し分ない寒さだ(笑)