cur Few 夜間外出禁止令

Sri Lanka 爆破事件 

 

スリランカ各地で21日朝

計8カ所で爆発があり、160人が死亡し、460人近くが負傷した。

 

この日は復活祭(イースター)で、

スリランカでは少数派のキリスト教徒

観光で訪れた外国人を狙ったテロとの見方も浮上。

 

爆発が起きたのは現地時間午前8時半ごろ。

「シャングリラホテル」など3つの五つ星ホテルと、

東部バティカロア西部ネゴンボなどにある教会でほぼ同時刻に爆発があった。

 

コロンボ近郊の動物園などでも爆破が確認された。

 

ウィクラマシンハ首相は21日、

爆発がテロによるものだとの認識を示し

同時に「未確認の報道や観測は控えてほしい

とも書き込み、市民に平静を保つよう呼びかけた。

 

現地メディアによると、犠牲者のうち、外国人は少なくとも35人という。

日本外務省は21日、

 

この爆発で、日本人数人が負傷したとの情報があると明らかにした。

けがの状況など詳しい状況を確認している。

 

スリランカ政府はキリスト教徒や

外国人を狙ったテロとみて捜査している。

 

スリランカ政府は夜間外出禁止令を発令

 

主要なソーシャルメディア、メッセージサービスへの接続

FB、Instagram,等も

停止された。

 

もし予定どうり帰国出来ないなどということになると

様々な方に心配をかける。

1日前にチェックアウトして準備しようと、

 

ホテルのレセプションで、

Cur few が心配で空港で困るといけないから

一泊キャンセルして

 

前日にチェックアウトすると言ったら、

すんなりと理解した。

 

Cur few 夜間外出禁止令なんて言葉を

日本のホテルマン達

どのくらい知っているだろう?

 

 

 

 

 

2000年から

潜り始めた

私のダイビング。

 

幾つかの夢を、

その時々に描き、

夢中になって潜ってきた。

 

有り難いことに、

その描いた夢が、

ひとつ。

また、ひとつ。

と、叶い、

おかげで、

たくさんの夢が叶った。

 

今、願う私の夢は、

 

ふたつ。

 

 

 

そのひとつは

中南米の

東太平洋側の

沖にある

 有名なココ島、

 マルペロ島、

 ガラパゴス諸島など

の絶海の孤島を

  いち度に縦断

 

あのゴージャスな

海中の饗宴を

心ゆくまで

撮影する

こと。

  

 

個々には、それぞれ

何回かずつ

実現した けれど、

(笑)

 

 

もうひとつの

私の夢の夢

 

この地球上で

最大最長の

哺乳動物である

シロナガスクジラを

『水中で撮影』

する事だった。

 

これも

2014年の夏に

叶った!

 

 

『夢は叶えるものだ』

 必ず実現する!

 

 残る次の夢は〜〜。

 

 

 日本のダイバーたちに

   まだ、ほとんど

  知られていない島で

   ダイビングする

     ことだ。

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 私の夢 』